インフィニティーループの当日の作曲までの流れをご紹介します。

曲のイメージを共有する

社会人作曲音楽サークルのインフィニティーループの活動では、まずは全体でどのような曲を作っていくか話し合いを行います。 この作業は参加者同士の自己紹介の場も兼ねておりますので、自分がどんな曲が好きなのかを伝えておけば、曲作りの参考になるかもしれません。 まずは、漠然とでもいいので「楽しい感じ」「悲しい感じ」などと作っていく曲の雰囲気を皆で話し合って決めていきましょう。

メロディー・コード進行を決めよう

イメージが出来たら実際に曲を作っていきましょう。ボーカルの方が居るときは、ボーカルの方にメロディーを考えていただきます。もしボーカルの方がアイディアに行き詰ったら、 他のパートの方からの意見を聞きながら曲を作っていきます。このとき、一気にイントロからサビまで考えるのではなく、部分ごとに作って行き、最終的に一つの曲としてくっ付けて 完成させていきます。

全体で通して演奏してみよう

最終段階として全体で通して演奏してみましょう。どのような曲が出来たのかを記録する為に、スタッフが録音させていただきます。 またこの段階で時間に余裕があれば、部分的に曲を修正しながら改善していきます。
このサークルでは初心者の参加者の方も多くいらっしゃいますので、難しく考えすぎず全体で作曲を楽しむことを目標に演奏していきましょう。