社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

ベースの役割と上達アドバイス

ベースの上達を目指す上で、セッション中の役割について考えてみると良いでしょう。ひとつはリズムの補強です。バスドラムと似ていますが音を自在に伸ばしたり止めたりできるのがベースの魅力です。自由なセッションの時にドラムのスネアが鳴る時は音をしっかり止めてみると全体のリズムが強調され、ノリの良い演奏になるでしょう。
もう一つの役割としてはハーモニーの土台となる事です。ギターやキーボードが忙しく音程を変化させている中でベースの音程の変化はゆっくりの場合が多いです。 一定の音をキープすることで他の楽器の動きにメリハリがでてハーモニーの変化を強調します。
以上を踏まえて、これから音楽サークルでの演奏のために練習をするならば、しっかりと安定した音で鳴らす、止めるを意識して練習するのが良いでしょう。
更新日:2018年2月14日
ロンリーサンデークラブで息の合ったセッションを楽しもう
更新日:2018年2月8日
演奏活動を始めたミュージシャンに送る 音楽家のアーティスト写真の重要性
更新日:2018年1月18日
コンサート・演奏会のビデオ動画を無料撮影できるサービス
更新日:2017年12月26日
演奏家必見!演奏会ドレスを激安価格で買う方法
更新日:2017年12月25日
音楽サークルで作曲に挑戦
更新日:2017年12月20日
ウォーターバグズ音楽教室新宿校で楽器演奏を学ぼう