社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

協調性のある演奏の重要性

社会人の音楽サークルは、主に、音楽が好きだけどバンドメンバーを探すのが難しいという方や、気軽にセッションやライブなどを楽しみたい、という方の為に活動しています。そのサークルによって、あらかじめ決めておいた曲を演奏するのか、その場で気の向くままに演奏するのか、その形態は様々です。サークルの主旨として、高度な技術を持ったメンバーを集めている所もあれば、遊びや趣味の延長のように、気軽に参加できる所もあるので、入る前に、見学をするなどして自分に合っているか確認する事が大切です。

全体バランスに配慮しよう

メンバーと演奏する上で、最も注意しなければならないのは、協調性のある演奏を心掛ける、という事です。いくら演奏が上手くても、自分だけ目立てばいいというような自分本位の演奏や、バランスの悪い音量、自分の好きな曲しかやらないなど、協調性のない行為をしていては、みんなで集まっている意味がありません。せっかく同じ趣味を持った仲間が集まるサークルですから、自分だけでなく、メンバーや、聴いてくれる周りの人が心から楽しめて気持ち良くなるような演奏をしましょう。その為には、曲が決まっている場合もそうでない場合も、出来る限り演奏が上達するように努力する事も重要です。
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫