社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

大音量で音楽を楽しもう

学生の頃にバンド経験のある方は、社会人になってからは、人前で楽器を演奏する機会はなかなかないでしょう。学生の頃のそのままのメンバーでバンドを続けるのも、かなり難しい環境になります。自宅で楽器の練習を続けたくても、ギターやベースのようにアンプに繋いで音を出す楽器は、大音量で演奏する訳にはいきません。ドラムもかなり大きい音を出すので、自宅では練習用のあまり音が出ない物で練習するしかありません。

音を出す楽しさ

そこでおすすめするのが音楽サークルです。一般的な音楽サークルは、スタジオやライブハウスなどで活動しています。その日初めて会った仲間との演奏を楽しんだり、趣味の合う仲間と音楽の話で盛り上がったりする事ができます。何よりの醍醐味は、スタジオで音を出せる楽しさを大いに味わえるということです。

練習の成果をスタジオで発揮

普段地道に自宅で練習した成果を、スタジオで思いっきり発散させる事ができるのです。やはり楽器をやっているからには、ライブやセッションなどで仲間と演奏したり、人前で腕前を披露したりする機会が欲しいものです。サークルによってレベルが違う事もあるので、見学を利用したり、主催者に問い合わせたりするなどして、自分に合ったサークルを選び、音楽を楽しみましょう。
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫