社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

ブルーノート東京にはどんな服装で行けばいいの?

自分も初めはしっかりとした装いで行かなくては行けないと考えていたのですが、意外とラフな格好で来ている人が多いです。お店はしっかりとした高級レストランのような雰囲気なのでもちろんビシッとした服装も相応しいですがカジュアルな格好で来店するのもこなれている感じがして良いかもしれません。ですが短パン・サンダルは避けたほうが良いです。

クロークがあるので安心

冬場などはコートを着たりして荷物が増えてしまいがちですが、ブルーノートにはクロークがあり、コートや荷物を預かってもらえます。ですので開場には冬場でも身軽に来場することが出来ます。人気ミュージシャンが出演するショーでは開場が混みますので、予め早めにロビーに行っておいてクロークに荷物を預けるとスムーズです。

高いヒールは避けたほうがいいかも

お店の中は演奏が始まる前は明るいのですが、実際に演奏が始まると会場は暗くなります。ブルーノートでは飲食ができるので、演奏を楽しみながら食事やお酒も楽しむことが出来ます。そうなってくるとどうしても演奏の途中でトイレに行きたくなるということもあるかと思います。そんなときに、足元が見えにくくなっているので、ヒールを履いていると少し不安です。ブルーノートは会場内にいくつか段差もあるので、男性でも注意して歩かないと転んでしまうかもしれないと不安になります。できれば高いヒールは避けましょう。

様々なお客さんが来ている

ブルーノートには日本人のお客さんはもちろん、外国人のお客さんも多く来店しています。普段外人を見慣れていない人は、「うわー!外国人だ!」と心の中で叫んでしまうかもしれませんが、ここはブルーノート、紳士淑女なふるまいを心がけましょう。正直な話、上品な方々が多く訪れていますので、あまりカジュアルすぎる格好をしていると完全に浮きます。悪目立ちしたくない場合は、自分の中でも自信がある服装を選んでお店に行くことをお勧めします。

結論!カジュアルすぎず改まり過ぎず

結局のところ服装はジャケットスタイルにノーネクタイで良いと思います。女性はワンピースやショートドレスなど。音楽を楽しみに行くことが目的なので、かしこまりすぎるのもよくありません。
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫