社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

協力して作曲する上で重要なこと

バンドメンバーや音楽サークルの仲間たちと協同で作曲をしたいという方は多くいるかと思います。今も昔も、作詞作曲をどれも一人で行うバンドというのはかなり多くみられますが、音楽を楽しむのであれば、やはり様々な人たちと協力して曲を作るのがベストなのではないでしょうか。
協同で行うに当たって大切な点はふたつあります。まず一つ目は、メンバー一人ひとりの、そして自分自身の得意な部分を生かすということです。それができていなければ、協同制作という強みを生かすことはできません。
そして二つ目のの大事な点は、作曲に携わったメンバー全員が互いにリスペクトしあう関係であるという点です。メンバー同士の中に持つ旋律を、リズムを、尊重しなければ音楽は成り立ちません。これは実際に演奏する時も同様なのですが、協同作曲の際にはそれがより一層、重要になってくるでしょう。何より互いを尊重しながら、互いの強みを生かしながら作曲に向かっていけば、音楽はより一層輝くことでしょう。メンバー一人ひとりの内に秘める要素が積み重ねあって、一つの曲が出来上がっていく様子は、素晴らしい体験になることでしょう。そんな体験ができる仲間が見つかることを願っています。
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫