社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

バンドメンバーとアー写を撮ろう




バンドを活動始めるとイメージ写真が出なくなってきます。業界用語で「アー写」とも言います。アー写とは、アーティスト写真の略です。現在では手軽に高画質な写真を撮ることができるので、自分たちのスマートフォンで撮影して、公開している方々もいらっしゃいますが、やはりプロのカメラマンが撮ったアー写は、見栄も美しいですし本格的に活動したいと考えている方なら一度は、プロに撮影をお願いしてみるのもいいでしょう。アマチュアの方が撮ったアー写の場合、照明の当り具合やカメラのアングル等、どうしても素人臭さが出てしまう場合があります。そのようなアー写は見るからにお粗末なもので、バンドのイメージを損なってしまいます。
またプロのカメラマンにアー写の撮影をお願いすることによって、自分たちの漠然としたイメージを形にしてもらうこともできます。また素人では思いつかないような撮影のアイディアもプロのカメラマンなら提案してくれます。また自分たちではいいと思っていても、第三者から見てイマイチだと思う場合もカメラマン目線でのアドバイスをいただくこともできます。客観的な感じで良い作品を作りたいと考えているなら、是非バンドの撮影をプロのカメラマンに頼んでみましょう。
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫