社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

演奏を楽しめる音楽仲間を見つける8つの方法



今回は、音楽仲間を見つけるための8つの方法をご紹介いたします。「一緒に音楽を楽しめる仲間が欲しい」「ひとりで楽器を演奏するだけでなく、多くの方と演奏を楽しんでみたい」そう考えられている方はぜひご活用されてみてください。

バンドメンバー募集サイトを活用する

もっともオーソドックスな方法というのがバンドメンバー募集サイトを活用するということです。インターネットで検索すると多くのバンドメンバー募集サイトがヒットします。その中から自分にあったバンドメンバー募集サイトを見つけて、音楽仲間を募集してみるというのも1つの手段です。バンドメンバー募集サイトを活用するメリットとして、「自分の方向性に会ったメンバーを探すことができる」「多くのユーザーの中からメンバーを見つけることができる」などが挙げられます。そのかわり多くの方々が利用していることもあり、どうしても他の募集要項に埋もれてしまうというデメリットもあります。掲載する際には、より細かく詳細な情報を書き込むことによって、ご自身のニーズに合ったメンバーが見つかると思います。

SNSで音楽仲間を見つける

ツイッターやフェイスブック、ミクシーなどのSNSを活用してメンバーを見つけると言うのも手段の1つです。SNSのユーザーによっては、自身の音楽活動を発信している方も少なくありません。そういった人を見つけて、勇気を持って直接連絡を取ってみるというのも1つの方法です。SNSで音楽仲間を見つけるメリットとして、その人自身の情報を細かく知ることができるという点にあります。好きなジャンルや方向性などもSNSを通して知ることができるので、納得できる音楽仲間を見つけられることでしょう。デメリットとして、必ずしも誘いに乗ってくれるとは限らないので、どうしても断られてしまう場面も多くなるかと思います。SNSを活用して音楽仲間を見つける際には、根気よく連絡を取ってみましょう。

楽器屋さんにチラシを置いてもらう

楽器屋さんに行かれた方は分かるかと思いますが、楽器店には多くのバンドメンバー募集やサークルの勧誘などのチラシが掲載されています。多くの場合その楽器店を利用しているバンドマンの方などが宣伝の目的で掲載することが多いです。行きつけの楽器屋さんなどがある場合はお店の方に相談して、音楽仲間募集のチラシを張ってもらうのも、音楽仲間を見つけるための1つの手段です。この場合どうしてもチラシの印刷などが必要となってきますので、お金や労力が必要となってきます。そういった事をカバーできる方はぜひ楽器屋さんにお願いして、音楽仲間の募集のチラシを張ってもらいましょう。

音楽スタジオにフライヤーを掲載する

バンドマンの方々が練習で訪れる音楽スタジオにも、多くのチラシフライヤーが掲載されています。もしあなたが音楽活動を1人で行っていて、よく使う音楽スタジオがあるとしたら、そのお店にチラシやポスターを貼ってもらうというのも手段の1つです。スペースに余裕がある音楽スタジオの場合は、小さなチラシではなく大きなポスターを掲載することも可能なお店もあるので、音楽スタジオの方に相談して、掲載ができるか確認を取ってみましょう。当然のことですが小さいチラシよりも大きなポスターの方が多くの方々の目に止まる機会が増えるはずです。

セッションバーで音楽仲間を見つける

演奏を楽しむことができるセッションバーには、音楽仲間を探している方も多く集まります。そんな中から自分の演奏スタイルに合った音楽仲間を見つけることができるのがセッションバーの魅力の1つです。セッションバーで音楽仲間を見つける際のメリットとして、その人が実際に演奏しているところを目に出来るという点にあります。基本的にセッションバーはジャンル分けされているところが多くあるので、ご自身が興味があるジャンルのせセッションバーに参加して、仲良くなれそうな音楽仲間を見つけてみるのもいいでしょう。セッションバーによっては、平日でも開催している所も多くありますので、仕事帰りにふらっと立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

音楽教室でバンドメンバーと出会う

最近の音楽教室では、グループレッスン形式を採用してバンドスタイルでの授業を受けることができる音楽教室も少なくありません。そういえば音楽教室では、様々なパートの方々と知り合うことができます。自分のレベルに近い演奏者の方々と一緒に音楽を楽しみたいと考えている方は、こういった音楽教室に参加して、演奏レベルの近い音楽仲間を見つけてみるというのも1つの手段です。注意点として音楽教室に通っている方は、必ずしも音楽仲間を探しているとは限らないということです。あくまで趣味の範囲でやっていて、個人的に音楽を楽しみたいと考えている方もいらっしゃるので、声をかける時は慎重に声をかけましょう。

ライブハウスのイベントに参加してみる

ライブハウスなどで演奏イベントを開催している所も多くあります。平日やイベントがなかなか入らない時などに、ライブハウスを開放して参加費を払うだけで誰でも演奏ができるというイベントを開催しているライブハウスも少なくありません。そういったライブハウスのイベントに参加することによって、色々な方々の演奏を聴くことができます。実際に自分がの演奏することができるので、もしかすると他の参加者の方から声がかかるということもあるかもしれません。このようなライブハウスのイベントをきっかけに音楽仲間が見つかったと言う方も少なくありません。是非活用して自分のニーズに合った音楽仲間を見つけてみましょう。

音楽サークルに参加する

最後にご紹介するのが音楽サークルに参加して音楽仲間を見つけるという方法です。音楽サークルでは、その日に集まった方々と演奏を楽しめるということが最大の魅力です。音楽サークルによっては初心者の方でも気軽に参加できるイベントがあるので、初心者どうしの音楽仲間を見つけたいと考えている方には、初心者向けのバンドサークルに参加して、気の合う仲間を見つけてみるというのもオススメです。音楽サークルに参加される方々の多くは、趣味で音楽を楽しもうと考えている方が多くいらっしゃるので、本格的な音楽活動ではなく楽しみながら演奏ができる音楽仲間を探している方には最適なイベントだといえます。


更新日:2017年11月7日
ギター仲間を見つけられる「ギター交流会」
更新日:2017年11月4日
おのだギター教室でギターレッスンを受けてみよう!
更新日:2017年10月31日
バンドメンバー募集サイトで音楽仲間を見つけよう
更新日:2017年10月24日
演奏を楽しめる音楽仲間を見つける8つの方法
更新日:2017年10月12日
初心者向け!アコギが弾ける東京の社会人ギターサークル
更新日:2017年9月28日
社会人から始められる合唱のドレスルームアミ合唱団