社会人音楽サークル・インフィニティーループ
作曲する社会人音楽サークル

長く一緒にいると自然と男女の仲になってしまうもの


バンド活動をしていると、自然と一緒にいる時間が長くなっていきます。
そうなると、男女の仲に発展することも少なくはありません。むしろ妥当と言えるでしょう。
しかし、そうした男女の仲になることで、本来のバンド活動に集中できない事態に陥ることもあります。
例えば、ケンカ中練習があり雰囲気を悪くしたとか、二人で過ごしているときの振る舞いがバンド活動中にもでてしまうなど、他のメンバーにも迷惑をかけるような事態にもなりかねません。
また、逆に二人で過ごしているときにもバンド活動に関する話題ばかりになり、気が休まらなくなってしまうこともあります。
男女の仲になってしまうことは仕方ないですが、それに伴うこういったデメリットも理解しておきましょう。

恋愛禁止のバンドだってある


前途したような事態を起こさず活動に支障をきたさないためにも、恋愛を禁止しているバンドというのもあります。
本気で活動しているバンドほど、こういったルールを課していることがあります。
しかし「バンドも恋愛もどっちも本気だ!恋愛もしたい!」という人もいるでしょう。
そういった人は恋愛OKの、特に恋愛に関するルールを課していないバンドに加入しましょう。
自分の考えにバンドを合わせるよりも、自分の考えに合ったバンドを探す方がより合理的です。

恋愛目的でバンドに加入するのはダメ


バンドというのは、趣味や価値観の合う男女の出会いには最適な場所だと言えます。
しかし、最初から恋愛目的でバンドに加入することはマナー違反です。
そういった心持ちでの加入は他のメンバーに失礼な上、活動にも支障をきたしかねません。
趣味や価値観の合う男女の出会いを求めるのであれば、音楽系の婚活イベントに行きましょう。
「音コン」であれば、楽器初心者から上級者まで、登録すれば誰でも参加できるためおすすめです。


バンド婚活の音コン
更新日:2018年9月15日
ライブの転換で手こずらないためのアドバイス
更新日:2018年9月14日
本気でバンドを売り込みたいならある程度の出費は必要
更新日:2018年9月12日
ライブリハーサルでのバンドマンの心得
更新日:2018年9月10日
バンド練習後の打ち上げの重要性
更新日:2018年9月8日
普段聴く音楽によって演奏スタイルは決まる
更新日:2018年9月7日
時間がなくても楽器演奏を上達させる為の工夫