ウォーターバグズステージ

ライブ登録

開催前のライブ

バックナンバー



開催地域:宮城県

~津軽三味線×和太鼓「和心ブラザーズ 仙台ライブ」~


和心ブラザーズのライブが
2018年6月26日
開催されます!



世界的に活躍されている津軽三味線奏者 新田昌弘と和太鼓奏者 しんた のユニットからなる「和心ブラザーズ」の限定ライブです。



レトロな雰囲気漂う店内でありながら、音響にも定評があります「Café de Lucile 」さんを会場に、和楽器奏者二人による息の合ったセッションをお届けいたします。



近距離でのライブをたっぷりとお楽しみください。



お席が限られていますので、予約をご希望の方はお早めにお願いいたします。



皆様のご来場お待ちしております!!



*尚、会場の都合により一部音響制限がございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆日時

 2018年6月26日(火)18:30開演(18:00開場 )



◆会場

 Café de Lucille

 宮城県仙台市青葉区国分町3-4-20 清和ビルB1F

 (仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車 徒歩4~5分)

 https://www.again-and-again.com/cafe-de-lucille/access/ 



◆入場料 

 前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(全席自由、別途ドリンク ¥500)

 チケット料金は当日入場の際に受付でお支払いください。



◆お申込

 下記申込みフォームよりご予約お願いします。

 https://ws.formzu.net/dist/S44628715/



◆お問合せ

 wacocorosendai.ticketinfo@gmail.com

※1~3日以内に返信いたします。返信がない場合は、再送信いただくか別アドレスから送信ください。また、こちらからの受信が可能な状態にしていただきますよう、お願いいたします。



◆注意事項

 ・お申込み後のお取消しは5日前までお願いします。

 ・無断でのキャンセルは固くお断り致します。

 ・状況によりキャンセル待ち&スタンディングをお受けします。



『キャンセル待ち』

 お申し込みの時点で、満席の場合に他のお客様のお取消しをお待ちいただき、お席のご用意が出来ましたら順次ご連絡する受付です。



『スタンディング』

申し込みの時点で、満席の場合に立見にてご覧いただくことが可能な方向けです。(定員3~5名)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆プロフィール☆

 

<新田 昌弘(津軽三味線)>

 津軽三味線を始め、7ヶ月後に1998年津軽三味線東京大会中高生の部で優勝する。その後2000年、01年、02年の全国大会で連覇する。

 海外公演ではアメリカ、ベルギー、アイルランド、ロシア、スペイン、メキシコ、韓国、ベトナム、タイ、フィリピン、ラオス、コスタリカ、トリニダードトバゴ、ドミニカ共和国など世界各国で演奏する。

 又、サウジアラビアでは国王主催の「ジャナドリア祭」に招待され国際交流基金を通じて国際文化芸術交流に貢献し、二度に渡ってサウジアラビアで演奏する。

 個人のみならず父とのユニット「新田親子」としてペンシルバニア大学からの要請で伝統文化のレ クチャーを務める。

 津軽三味線DUOユニット[OYAMA×NITTA]としては2011年小沢征爾氏が芸術監督をする「JapanNYC」inカーネギーホールで津軽三味線だけのフルコンサートを実現。翌日米国で有名な「The New York Times」の一面の載る。

 独自に研究した匠なテクニックで様々な楽器とのコラボで津軽三味線の魅力を多いに発揮するコラボ三味線奏者として活動する中、舞台音楽の作曲や編曲、映画出演(オーバードライブ)など幅広く活動する。

 教育的活動では公益財団法人日本青少年文化センターからの要請で十年以上に渡り全国各地の小中学校にて公演を行っている。

 インターネットでは、国際三味線協会「Bachido(撥道)」を発足に携わり、サンフランシスコや、ドイツでワークショップを開催するなど、海外の人向けに三味線奏者育成を行っている。

 北海道の活動では地元の小中学校の公演を始め、「YOSAKOI ソーラン祭り」の作曲、和POPバンド「Ezo'n」を結成し、古典的な楽曲をアレンジし若い世代に向けた音楽を発信、又、独自に「札幌国際三味線フェスティバル」を開催するなど、「伝統音楽の継承活動に力を入れている。

 昨年の12月には「嵐/RASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」札幌ドーム公演に三味線隊の一員として参加。



<しんた(和太鼓)>

 1985年生まれ、北海道安平町出身(安平町観光PR 雪だるま大使)。

 10才より地元の太鼓グループで和太鼓を始め、18才の時から「鼓童」に3年間在籍し2006年より北海道を中心としたソロ活動を始める。

 太鼓と踊りの関係に自分のスタイルを見いだし、アフリカ、ブラジル、アジア各国のダンスミュージックをアレンジした新しいスタイルは行く先々で大成功を収める。

 また“太鼓マスターズ”のメンバーとして、世界バレー総合開会式や、第1回野口英世アフリカ賞」の授賞式及び記念晩餐会(天皇皇后両陛下御出席)において歴代総理大臣をはじめ、アフリカ各国の大統領や国王の前での演奏。

 第4回アフリカ開発会議記念コンサートではアフリカン・パーカッション界の至宝「ドゥドゥ・ンジャエ・ローズ(人間国宝に認定)」との共演。

「ヨコハマ開港150周年祝祭コンサート」、「木蘭 ~Mulan~上海万博/上海国際芸術祭記念日中友好歌劇、「韓国・麗水世界博覧会」、「ポートランド日本庭園50周年記念式典」、スペインイビザ島での世界最大のダンスパーティーでの演奏。

ほかにもサウジアラビア、コスタリカ、トリニダード・トバゴ、ドミニカ共和国、トルコ、シンガポールなど海外でも数々の演奏を重ねる。

 道内では和ポップバンド「Ezo'n」に参加し、和太鼓ユニット「音鼓衆」を結成しプロデュースする。

 2014、2015年と「ももいろクローバーZ~桃神祭~」やARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism東京ドーム公演に和楽器隊として参加するなどテレビ、ラジオ、新聞、CM出演など、メディアにも多く取り上げられ演奏活動は多岐にわたる。

 学校や幼稚園など教育機関でも積極的に演奏を行い、全国ジュニアコンクール出場チーム,海外チームの指導など後継者の育成にもも力を注ぐ。
開催日2018年5月6日 TVアニメ 「ブレンド・S」のスペシャルイベント、 『ブレンド・F(es)』 夜公演 埼玉県| 和氣あず未 鬼頭明里 春野杏 種﨑敦美 徳井青空 前野智昭 鈴木達央
開催日2018年6月24日 @秋葉原ゲーマーズ本店(仮) 6月24日 東京都| RY's
開催日2018年5月19日 オトナPunkのライブ! 神奈川県|Attic Punk
開催日2013年1月27日 JOHNNYS' World 1月27日公演 マチネ 東京都| Hey! Say! JUMP 山田涼介 知念侑李 中島裕翔 岡本圭人 有岡大貴 髙木雄也 伊野尾慧 八乙女光 薮宏太 A.B.C-Z 河合郁人 戸塚祥太 塚田僚一 五関晃一 橋本良亮 佐藤勝利 中島健人 菊池風磨
開催日2017年2月17日 M-Kajita Collection 2017 Vol.1 紺野紗衣ピアノソロ「Colors~ミクロとマクロの音の世界~」 東京都| 紺野紗衣
開催日2017年10月29日 『ラスグレイブ探偵譚』イベント 東京都| REIKA(井上麗花) 平野有紗 西森千豊 内田りりこ 襟川麻衣子 他
レゴロボットを使ってギターの自動演奏
音楽サークルに向けてコード進行を考える
演奏会に出演したい人必見!東京演奏会企画
星野源の新曲「恋」が発売されました